« octobre 2004 | Accueil | décembre 2004 »

nov. 28, 2004

鈴木タイムラー

と云う、深夜、いや早朝番組がある。
マジメなのか笑いなのかわけ分からん番組だ。
しかし、夜更かしでグニャグニャした脳で見るには大変面白いのだ。
くだらなくて。
そんなわけで、ここんとこ毎週の様に見ている。
うわー。
だからいつも日が暮れてから目が覚めるんだよ、自分!
でも、面白いんだよな。
はぁ。。
また見てしまいそうな勢いの自分がいる……


鈴木タイムラー

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 24, 2004

((0◇0))

や〜な予感はあったんだけど、まさっかこういうときばっかあたるかなぁって。。
はぁ〜
こんなことなら、昨日マジメに会社にいっとくんだった。。。
はぁ〜〜

営業カレンダー、ちゃんと見たはずなんだけどなぁ。。
しくしく。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 22, 2004

チビネロ

J0003.jpg

誘惑に負けて買ってみました。

うん。辛い、辛いよ。
ベビーだろうが、君は暴君だね。
始めはいいけど、後から来るね。
お願い止めて…
大量に残ったこれ、どうしたもんか?

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 20, 2004

おぬしね

きみしねマイブームがだいぶ下火になってきた今日この頃、こんなもの見つけました。
おぬしのためなら死ねる
きむしねのパロみたいだけど、なんか笑える。
で、これを頭が少しとろけるくらい聴いて、というか見てというか、聴いて。
ここを見て。
俺の妹は関羽
ごっつ笑える。
なんかダメ〜
笑いが、ニタニタッて笑いがこみ上げてくる。
聴きながら読むと直良し!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 16, 2004

(゚∀゚)ラヴィ!!

今更ながらに嵌ってみた。
なんだかやば〜です。
仕事してて、夜も耽ってきて人も適度にいなくなってきたら頭の中ぐるぐる回り出す。
で、気付くと ( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ 唄ってる自分が!
サイタマのときでさえ唄いはしなかったのに!

人として何か大事なものが壊れた気がする今日この頃。

(゚∀゚)ラヴィ!!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 09, 2004

どうしているもこうなるかな?

J0002.jpg
まぁ、たいていいつもこうなんだけど。
いい加減、問題なく一発で商品立ち上がらんかねぇ??
だいたい、いつもどうして発売商品の梱包が始まると、こう大問題ばっかり起こるんだろうか。
どうしたもんでしょ。

写真をアップしてみた。
某○茶○○ダのパクリ商品のイチブブン。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 08, 2004

無駄に買い物

土曜日、早めに仕事が上がれたので久しぶりに本屋へ。
新刊コーナーから始まり、一通り見て回った時には、手に本を抱えていた。。
恐るべし、本屋マジック!

抱えていた本はそのままお買い上げ。
さていつ読むんだ?


*戦利品あるいは本棚の肥やし*
■SWEET三国志3巻/片山まさゆき 著
■カモン・レッツゴー・ベースボール/西炯子 著
■龍の起源/荒川紘 著
■いとしのヒナゴン/重松清 著
■真夜中の五分前side-A/本多孝好 著
■真夜中の五分前side-B/本多孝好 著

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

砂と霧の家

評価云々の前に、後半まったく集中して観てません。
別のことで頭がいっぱいでした。
そう。
だからクライマックスで席を立ってしまったんだよ…。
1番いいところを観てないんです。えへ。
あ、何で頭がいっぱいだったかって?
アレですよ、アレ。
ト・イ・レ。
鑑賞の前には、みんなトイレに行こうね。


さて、始めから重苦しい感じで始まりました。
本当のことを言えないで、嘘を塗り重ねているなって感じ。
とにかく重苦しいかな。
それに前半は淡々と過ぎていく感じで、やや飽きる。
無難にまとまってる感じで、あんまりストーリ自体は残らない。
(あー最初に述べた理由をさっぴてもね)
クライマックスも近くなってようやっと、動きが出てくる。
その辺まで来ると、何とはなしに泣けてくるけど生理的な涙ッぽい感じ。
泣いてるって感じじゃなくて、なんか水がでてるなみたいな。
きちんと観てないので、これ以上は書けないかな。
あんまり泣けなかったな。
映像よりも本で読みたいなと思いましたとさ。

ってなわけで
★★☆☆☆

公式サイト

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 04, 2004

笑いの大学

笑いを得るために観に行って、なぜか泣いて帰ってきました。

うわーい。
どうせおいらは涙腺が弱いよ!

うーん。思っていたよりもぜんぜん笑わなかった。
そして思っていたよりもぜんぜん泣きました。

安心して観れる作りの話かな。
登場人物がほとんど2人だけなのでややこしくならないし、舞台も取調室が中心だし。
始めは敵同士(?)の2人が、「笑い」を通じて友情のようなものが通っていくところは観てて面白かった。
役所光司のはじっけっぷりが笑える。このひと、あんまり好きじゃないんだけど上手いよね。
稲垣五郎もなんかあたり役?キャラにあってるなぁと。
だから、2人がもう一度自分たちの立場に立ち返った時の対峙がまた見物。
そして、ラストシーンが心に残る。
(思い出したらまた泣きそうだ。。)

関係ないが、エンドロールを観るまでぜんぜん気付かなかったけど加藤あいが出てたのね。
さらに関係ないけど、チャーチルが握った寿司もヒトラーが握った寿司も不味そうだが、話のネタに食べてもいいかなと思った。

ってなわけで
★★★★☆

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

なんともはや。。

なんだかんだで、こんな時間に。。
明日からまた会社。
はぁ〜〜〜
今週は土曜日まで出勤だから、もうホント、嫌になる。
しかも理由が会議のため。
自分は出ないのに、だ!
毎月のことと云えもう本当に嫌。くだらなすぎる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 02, 2004

うがー!!

今日も今日とて、会社にいたり。。
こんなことしてるから暇なのかといえば、そうでもない。
あー、息抜き?みたいな。。。

あー、あとちっとで明日になっちゃうよ(T□⊂

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ねむーい!

眠いです。
昨日、寝たのはいいけどぜんぜん寝付けなかった上、
眠りが浅くて短かったため、ぜんぜん寝た気がしない。
で、今激しく眠い。
室内がちょっと暑いくらいで、眠気度急上昇。
おなかも満たされたことで、さらに上昇。
あー、なんかもう、午後は意識が途切れそう。
そんな余裕ないのに…。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

残業と残務と霧と

残業やら残務やらをなんとかかんとか片付けてたらこんな時間に…。
はぁ〜〜
どうして忙しい人から抜けられないんだ!!
そろそろ暇になるはずなのにィ。
きぃ〜〜
S井、許さん!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

nov. 01, 2004

ほぼ全面改訂

ほぼ全面改訂しました。
思い立ったが吉日ってね。

で、今後の更新はここでやってこうかなって思ってるわけで。
なんかね、HTML編集するのめんどっちぃからさぁ。
このスタイルのほうが、じろには合ってるような気がするんだよね。
何となくで、根拠はないけど。

いろいろ直してると、なんかこっぱずかしくなるようなモノがずらずらと。
でも、今日は時間ないからそのままに。
そのうちいろいろと削除しようかなっと。。
今回は素材を撤去。
アレはもう何とかしないとね。

トップは今回かなり気にってたり。
頑張ったよ。

そんなわけで、まて次回更新っと!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

コラテラル

某サイトの評価が良かったので期待しすぎたのか、
期待ハズレだったような気が…
随所随所は面白いし、結構楽しめるんだけど、
まとめるとそんなでもない感じかな。

トム・クルーズは結構な役作りに励んだらしいが、
素人からすればどうなんだかさっぱりわからなんかった。
銃の撃ち型って云われても、わからんよ!
でもま、味のあるキャラではあったかな?微妙だけど。
最後のシーンは好きかも。
副部長には内緒だけど、ちょっと泣いてしまったよ。

ってなわけで
★★★☆☆

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« octobre 2004 | Accueil | décembre 2004 »