« mars 2005 | Accueil | mai 2005 »

avr. 28, 2005

いろいろ

サーフィン中に見つけたおもしろいもの。

ウゴツールですが、会社でダウンロードしたものよりバージョンアップしてました。
矩形とか円ツールがあったり、線の太さとか色が変えられる!
うわーい(´▽`)
早速、いじくる。
でも、あれだね。マウスってつらいね。
ペンタブほしい。A4サイズぐらいの

きれいなジャイアン。
前にどっかでも見たような気がするけど、面白かったので。
きったないの!とか云われてるジャイアンがちょっと不憫。

マクドナルド制覇。
なんつーか、すごいです。
以外にメニューがあるのかないのか微妙なラインがいい。
バベルの塔は笑えます。

超リアルなドラクエ
破壊力抜群です。
思いっきりドラクエ世代なはずなのに一回もやったことないんです、ドラクエ。
ま、それには聞くも涙、語るも涙なはなしがあったりなかったりするんですが、また別の機会に。

Casefancasefancasefancasefancase...
もう、なんていうか、アレだね。
素敵っていっとこう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 27, 2005

CEO海をわたる?

こんなことを言ったら、本当に100万件ダウンロード達成されっちゃったらしく、こんなことに。

なんていうか、すごい会社だ。
Operaは使ったことないけど、中の人は面白いね。
しかも特設サイトまでできてるし。
おっちゃん、楽しそうだね。

果たして泳ぎきることが出来るのか?
生暖かい目で見守りましょう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 26, 2005

ぶるぶる

今話題(?)のウゴツール、使ってみました。
かなり前から知ってたし、ダウンロードもしたり、使ってみたりしたけどすっかり忘れてました。
なぜなら会社のPCで使ったからだ!
最近、ブルブルしてる画像を見かけるなーと思ってたら、ウゴツールでした。
流行りものにはのかっておけと。
さっそく。
うごうごじろ

でかいのあるよ。
とまとー!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 22, 2005

まとめて三国無双

しばらくレポを書いてませんでしたが、裏で着々と進めてました。
全て”易しい”で。

で、結果からいくと全員選択可能になりました。
うわーい(´▽`)
ゲーム開示から約2ヶ月。
長かったよ。
アクション苦手なのに良くやったなとほめてやりたい…。

でも、選択可能になっただけでクリアしてない人のほうが多いだよね。
とりあえず一通りはクリアしたいわけで。
まだまだ先は長いですな…

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 21, 2005

真夜中の弥次さん喜多さん

解禁日を待ちに待ちわびたヤジキタを観に行ってきました。
(世間的には4/2から公開でしたが、私の生活領域では4/16から公開だったのですよ)
公開を待ってる間は、ヤクを絶っている喜多さんのような気持ちでしたよ(´∀`;)
しかも公開前にたまたま新装された原作が手に入ったので、事前学習はばっちりです。

はじめのしりあがり寿さんの描かれた抱き合ってるヤジキタの絵に思わず、うわーって思っちゃいました。
本物だーみたいな。

江戸編はさずがにうまいですね。導入パートとかもう最高。
シュールだ。
ハーレーに跨って、江戸の町を出るとなぜか荒野が広がっていて、荒野を抜けるとなぜか東京。
ありえません。
そのまま順調に進み、伊勢ってところで警官に止められるところは面白い。
だって、スクーター(あれはカブか?)なんだもん。警官が。
しかも寺島さんだよ。
ウケます。
その他にもコレでもかって云うくらい遊び心満載な豪華出演者ばっかりです。
おぎやはぎがでてきてコントを始めたときは、どうしようかと思うほどウケました。
うふ(´∀`)劇場でもだえちゃった。
最近、良々にすっかり魅了されている私には「魂の宿」はもう天国そのものです。
良々ばっかり。
でも、さすがにあれだけいるとキモイなって思ったことは秘密です。

コレだけ笑って、ちょっぴり泣いて面白かったヤジキタですが、やはり原作の持っている怪しいまでの魅力はなかったです。
原作と映画なら原作に軍配を上げます。
しかし、映画はしりあがりさんの原作をベースにしたまったくの別物として観る分には十分楽しめます。

ってなわけで
★★★

ところでカメオ出演されていたしりあがり寿さんは「歌の宿」のレコードを売ってる店の主人として出ていたようです。
うーん。見つけられなかった…。

公式サイト 真夜中の弥次さん喜多さん
原作 合本 真夜中の弥次さん喜多さん
(今手にはいるのはこれとDEEPかな。昔のは古本屋で探しましょう。)
真夜中の弥次さん喜多さんでおなじみヒゲのおいらん
PV出てます。松尾さ〜ん。思わず買ってしまいそう。

| | Commentaires (4) | TrackBack (17)

業務連絡 予定

ふくぶちょー、いまのとここんな感じ。

○ ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
◎ 英語完全征服
◎ Shall We Dance?
◎ レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
× ブレイド3
◎ キングダム・オブ・ヘブン
○ クローサー
◎ ザ・インタープリター
△ ミリオンダラー・ベイビー
◎ オペレッタ狸御殿
△ 四日間の奇蹟
△ 最後の恋のはじめ方
× 電車男
◎ 戦国自衛隊1549
◎ バットマン・ビギンズ
△ 宇宙戦争

◎:みる ○:みたい △:気になる ×:違った意味で見てみたい

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 20, 2005

新手の手口か?

うちに帰ってきたら郵便物が。
どこぞの寺から会誌が送られてきた。しかも贈呈だって。
頼んだ覚えもなければ、贈呈されたくもない。
これは、新手の手口なのか?
とりあえず、会誌はネタのために見てみよう。
そして速やかにゴミ箱に。

会社の健康診断に行ってきました。
じろの腕は看護婦さん泣かせな腕です。
毎年のことですが、採血のときは両腕を見せて選んでもらいます。
2年前には大変痛い目に合わされましたが、去年、今年は割りと上手くいきました。
あー、もう少し目視しやすい血管がほしい。

最近、帰宅時間が早くなったせいか2時間サスペンスをついつい見てしまいます。
根がテレビっ子なのです。
今日もじっくり見てしましました。
犯人が確定するまで。
ほら、その後はもうお決まりだから(´∀`)

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 19, 2005

阿修羅城の瞳

予告が良かったので、観たい観たいと騒いでいたら副部長も観たかったようですんなり鑑賞の許可が下りましたよ。
しかし事前に評価サイトを見たらなにやら辛口の点数だったので、覚悟して観に行ってきました。

ストーリーは、時代劇風オカルティックファンタジー。
あくまでファンタジーなので、突っ込んではいけません。
あぁ、ファンタジーだぁ。と思って見ることをオススメしますよ。

衣装は素敵なんだろうか?ちょっと微妙?
うーん。
阿修羅の衣装とかは安っぽいなぁって感じ。
染五郎の衣装はまぁまでしょうかね。
ま、後はファンタジーですから。。。
そういえば国成(内藤剛志)って、美味しんぼの海原雄山に似てるなぁ。
うん。似てる。
J0021


良かったところもあげておきましょう。
まずは音楽。
これは本当にいいです。
サントラは買ってもいいと思いました。
小日向さんは相変わらず、いい味出してましたね。
ま、ここは思いっきり主観ですが。
鬼っ子は上手いのか下手なのか微妙なところですが、無感情、無表情でなかなかよろしいかと。

そんなわけで
★★★☆☆(2.5)

阿修羅城の瞳

| | Commentaires (2) | TrackBack (8)

avr. 18, 2005

王子様

王子は王子でも塊魂のちっこい王子ではありませんぞ!
よく行くネタ系のサイトさんで紹介されていて、こんな時間にもかかわらず、無双の劉備を育成しなくちゃいけないにもかかわらず、画像と情報を求めてネットサーフィン。

……。

ふっヽ( ´ー`)ノ
横文字の壁は厚いな、副部長。
あ、関係ないか。

ま、いいや。
取敢えず、王子の画像貼っておきます。

王子です。
J0018

王子ですってば
J0019

ほら、王子でせう。
J0020

ちょっと素敵な記事見つけましたよ、奥さん!
あなたならどの王子を選びますか?
じろさん的には北の王子様がオススメ!
なんてなぁ。。。

あー、エイケン(仮)関連の記事が溜まってるので、早く消化しなくちゃなのになぁ。
明日は、定時で帰ってくるか。。。
あー、出来もしないこと言ってるわ、自分。

あ、忘れてた!
王子様はモナコのアンドレア王子です。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 14, 2005

コーラス

予告を観たときから観るぞ、コレ。と独りで勝手に決めてました。
いやー、観るものが特にない週でよかった。
副部長を簡単に…

予告だけだとなんだかすごく泣ける系の話なのかと思ってましたが、実際のところあんまり泣きませんでした。
ラストのほうは、ホロリとしますが、それだけです。
でも、丁寧に話は作られていてなかなか感じのよい作品だと思います。
歌を通じて、教師と子供たちの心が近寄っていくところなんかはいいですよ。
淡々としていてる割には、結構ジーンときます。
CMでやっているほど泣かないけどね(苦笑)
素敵紳士髭の体育教師がなかなかいい味出してました。

しかし、あれだけかわいかったペピノがあのオヤジってのはちょっとがっかり。
うわーん(T□T)
オヤジは好きだけど、好きだけど、我慢できないこともある。

ってなわけで
★★★

コーラス

| | Commentaires (2) | TrackBack (5)

ハチミツとクローバー

明日からフジテレビ系列でアニメ放映開始です。
アニメってどうよって思いながらも、初回は見ますよ。
たぶん。

ハチクロはずいぶん前から知ってはいたんですが、実際に手にとって読み出したのは、5巻が出たころです。
なんていうか、お砂糖みたいな恋愛漫画という勝手なイメージが出来上がってまして、避けてました。
実際に読んでみて、読まなかったことを激しく後悔したことは言うまでもありません。
もう、笑いが、素敵な笑いがこれでもかとちりばめられているくせに、突然、切ない気持ちでいっぱいにさせられて涙がこぼれる場面も。
泣いてるんだか笑ってるんだかよくわからないような状況で、一気に読みきって朝を迎えたのもいい思い出です。
で、どういうわけか山田に感情移入しちゃって、山田の話はボロ泣きでした。
山田、幸せになれよー、つかなってくれってな感じで読んでます(笑)

ハチクロフリークなじろさんですが、7巻が3/18に発売されていたことを、今日知りました…(´∀`;)
あわてて、アマゾンで注文したことはもちろん秘密です。

アニメ公式サイト
ヤング・ユー内のページ

ハチミツとクローバー

【追記】
アニメ見ました。
コレはコレでありだなと。
まだ初回だけだから、今後はどうなるかわからないですがね。


| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 12, 2005

塊ニュース!

塊魂オンザウェブをみたら、みんな大好き塊魂の発売日が出てましたよ。
やったー!
しかも7/7だって。
七夕じゃん。
あー、早くやりたい。
塊たい。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 09, 2005

ココログ新機能

が、たくさん付いたようです。
早速遊んでみようと思い、リッチテキストエディタに切り替えてみました。
しかし、改行が出来ない。
文字入力は出来るけど、改行できない。
うがー\(`皿´)/使えーん!

どうやら、生粋のIEじゃないとだめっぽい。
しかし今さら生粋のIEなんか使いたくないぞ。
私はタブブラウザが使いたいんじゃ!
Lunascapeが使い慣れてるから、Lanaが使いたいのに…。
他の入れようか悩み中。
FireFoxはちょっと使い勝手が微妙だし。
Sleipnirあたりかなぁ。。
これも微妙だったんだよな。
ま、今までのプレーンテキストでも何も問題ないからいいんだけど。
html使わないから、ほとんど。

そんなことより、ベイシックプランでも「続きを読む」の機能をつけてくれるほうがよっぽどうれしかったりする。
文が長くなるとねぇ。。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

avr. 08, 2005

ダブルパンチ

のどの痛み方が花粉症じゃない気がして、医者に行ってきました。
受付で熱を測ったら、37.3度あってびっくり。
なんか熱っぽいなぁとは思ってたけど…(´∀`;)
30分くらい待って処置室に呼ばれる。
血圧を測って、症状とか聞かれて終わりかと思ったら、看護婦さん、インフルエンザの検査しますからねとにこやかにおっしゃる。
えぇー!
インフルエンザですか、いまさら。
つか、インフルエンザだったらシャレにならーん!
とか何とか思ってるうちに、看護婦さんの準備完了。
鼻に何かを突っ込まれて終了。
しかも両方。
キャー(*>▽<*)
強制的にマスクを装着させられ、ベッドでまたされ、診察5分で終了。
インフルエンザは陰性ってことで、ただの風邪。
会社休もうかどうしようか迷って、お昼にもう一回熱測ったら平熱だったので出勤。
でも、行かなきゃよかったって後悔。
体調悪くなる一方。
はぁ〜。今日はもう寝よう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 07, 2005

いぬのえいが

今週を逃したら絶対に観れないと、チケットを予約購入して観に行ってきました。

もう泣くぞー、泣いてやると意気込んでいったら、まずは笑わされました。
もうほんとに、いいよ。
笑える。
とくにバウリンガルの開発秘話はいいです。
もう最高!
ゲラゲラ笑っちゃいました。
一人で浮いてたな…(´∀`;)
落ちは言えませんが。
落ちが言えない、もう一本。
コロの恋もいいですよ。
主人公コロの声を良々が声を当ててます。
ちなみに↓がコロ
コロ
こっちが↓が良々
良々
ポチという犬を主軸にしてストーリーが展開する「ポチは待っていた」もよいです。
ややファンタジ入ってますが。
どの話もちょっとホロリとさせられます。
が、川平慈英の歌とズラには笑わせてもらいました。

で、ぶっちゃけこれを観たくて観に行ったともいう「ねぇ、マリモ」。
特にセリフらしいセリフはなくて、字幕が間に差し込まれてストーリーが展開していきます。
うまいなーって思いました。
ただ、セリフで語られるよりずっと心に響くというか…。
上映中、7年前に死んだ私のことを最後まで子分だと思っていたわんこのことを思い出しちゃって、嗚咽しそうになるのを必死で耐えてました。
一人だけだろうな、こんなに泣いてたのは…、ははは(´∀`;)
悲しかったことも楽しかったことも腹立たしかったことも、いろんなことを思い出して切ない気持ちになりました。

ってなわけで
★★★

いぬのえいが

| | Commentaires (2) | TrackBack (10)

avr. 05, 2005

関羽伝@三国無双

美髭公をプレイ。

うわー、ものっそ遅い(´∀`;)
鈍足やん!
しかも使いにくい。
攻撃に隙が多くて使えたもんじゃないよ、コレ。

関羽育成のために、鐙を手に入れたよ。
飛電鐙で、がんがん育成して無双モードをサックとクリア。
多分、最速で。
いやー、鐙とってよかったぁ。

それ以外感想らしい感想もないなぁ…(´∀`;)
じろはあんまり髭殿が好きではないようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ジャポニカロゴス

昨日、やってた番組です。
その中で、新明解辞典の話が出てたんですが、なんと私が持っているのが品薄の第4版なのですよ。
うわーい(´∀`)
高校生だった自分をほめてあげたい。
希望校に合格が決まって、制服やら何やらを買いに行ったときに、辞書も高校生じゃけん新調せにゃと買ったんですわ。
英和と和英と漢和と古典と国語を。
英和と和英と古典は学校推薦みたいのがあって、それを。
漢和と国語はなぜかデザイン重視でジャッケト買い。
それが新明解だったんです。
しかし、あまり活用してなったので、そんなに面白いとは知りませんでした。
ちょっと変わってるなとは思ってたけどさ。
一度、じっくり読んでみよう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 04, 2005

孫策伝@三国無双

喜び勇んで早速プレイ。

うわー(´∀`;)
イ、イメージが…。
長年(?)かけて作り上げてきた、じろ的孫策のイメージが見事に瓦解したよ。
もうなんつーか、ありえない。
いや、無双自体がありえない設定だから、ありなのかもしれないけど。
うわー(´∀`;;)
頭抱えて、プレイしました。

しかし、イメージとは違って、えらく使いやすかったです。
エボリューション攻撃が決まるとなんだか気分爽快!
スキッとします。
武勲2万まで育てて、無双モードスタート。
なんだかあっさーり全ステージクリア。
特に最後の夏口の戦いは大喬が周りをうざいくらいについてきて、敵将をザクザク倒してくれたので、ほんとにすることなった。
あとはもう大将軍、パラMAXにして遊ぶしかないな。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 03, 2005

アビエイター

ディカプリオとスコセッシが再びタッグを組んで、アカデミー主要部門で惨敗したアビエイターを鑑賞。
取敢えず、寝ないくらいには観られる作品かなと。
事前に、ハワード・ヒューズのことを調べてからいくほうが吉。
なんとなくでいいから事前学習を。
とにかく、長い。
いつ終わるのかなぁと思うほど長い。
心底、ディカプリオの声が嫌いだと感じた2時間48分でした。

内容は淡々とハワードの青年期をやってる感じ。
可もなく、不可もなく。
飛行機と女と強迫観念みたいな精神障害みたいなそんな感じ。
どうせやるなら晩年までやってくれという感じ。

しかし、あれだね。
ディカプリオって壮年期とか絶対出来ない顔だね。
顔がだめ。
ふけない。

そんなことより、すっと誰だろうと気にかかってた教授の人が、エンドロールでイアン・ホルムだとわっかて、すっごく胸の支えが取れました。

ってなわけで
★★☆☆☆

アビエイター

| | Commentaires (2) | TrackBack (3)

avr. 02, 2005

おかいもの、おっかいもの!

三国志マガジンを買いに云ったはずなのに、気がついたら違うものを買ってた。
しかも多量に。

本日のお買い物。
真・三国無双4コンプリートガイド下
ラブロマ 3
チキンパーティー 1・2
鋼の錬金術師 10
拝み屋横丁顛末記 1
カッコーの巣の上で
ライトスタッフ
ファイト・クラブ

ファイト・クラブは本当に買う気はなくて、でもなんか安いしなぁと。。。
散々悩んで、気がついたら買ってました。
これはふくぶちょうのサブリミナル攻撃なのか?!

漫画とDVDと攻略本。
廃人的週末けってーい!

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

avr. 01, 2005

エイプリールフール

今日はエイプリールフールですな。
なにか悪戯をするズラ。と思っていたら、何もできないまま今日を迎えました。
で、会社からBlogをこそこそ書き込み。

んなわけで、エイプリールフール特集。(みたいな)
窓の社
定番ですね。
毎年、記事見るのが楽しみです。

イソプレスうおっち
こっちも定番。

Yahoo!ばぶばぶ
すごく微妙。

決戦!【輝け!店長ばかバトル!】2004
見かけたので。

All About
検索ボタンが(;´Д`)

エイプ・リルフール
365日エイプリールフール。

日本インターネットエイプリル・フール協会
元締めみたいなとこのBlog。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« mars 2005 | Accueil | mai 2005 »