« 冷たい世界 | Accueil | 凍える世界 »

déc. 18, 2005

キング・コング

オリジナルも他のリメイクもまともに観たことがなく、なんとなしにゴリラが美女を攫って、ビルの上に逃げて、最後はやられる話だと思ってました。(たぶん、すごく乱暴にいっちゃうとあってるんだけど…)

なんていうか、こんなに純愛ものだと思ってなかった。
えー、えー。
泣きました、泣きましたとも。大泣きですよ!!
技術の進化もあって、なんていうかコングの表情がすごく訴えかけてくるわけです。
あー、中の人、万歳。
アンディ、すごいよ。

役者、脚本、音楽、舞台、技術。
ピーターが半分になるほど心血を注いだだけあって本当にすごい。

ってなわけで
★★★★★

難点は、やっぱり長いこと。
観てる間は長さを感じないけど、観終わってホッとしたときに体がガチガチになってました。

|

« 冷たい世界 | Accueil | 凍える世界 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61642/10423196

Voici les sites qui parlent de キング・コング:

» キング コング 06年121本目 [猫姫じゃ]
キング コング KING KONG 舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの? 2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン ...... [Lire la suite]

Notifié le le juin 25, 2006 à 12:25

« 冷たい世界 | Accueil | 凍える世界 »